教室代表よりごあいさつ

こんにちは。パソコムプラザの代表の増田由紀です。パソコムプラザのHPをご覧いただきありがとうございます。
当教室は「ミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室」として、2000年2月に千葉県浦安市でスタートしました。2020年、コロナ禍の中、いち早く全レッスンをオンライン化し、現在はオンラインで学べるスマホ教室として、遠方よりもご利用いただいております。

開業当初は、パソコンでインターネットをする方もわずかで、授業でデジタルカメラをご紹介した時にはみなさん、撮った写真がすぐにモニターに映るのにビックリされていました。
スキャナーをお見せした時は、どうしてここに写真を乗せるとパソコンに写るんだろう、不思議な箱だねえとこれもまたビックリされました。
そのうち、どなたの家にもインターネットが利用できるようになり、誰もがデジタルカメラを持つようになりました。

東日本大震災のあった2011年、教室は計画停電により電気の使えない日を体験しました。停電ですからパソコンは使えません。でもiPadがあったおかげで、インターネットで情報を集めることができました。災害時にはパソコンを背負って逃げることもできません。あの時「これからはモバイルの時代だな」と痛感しました。そして授業でも積極的にタブレットやスマホの利用を進めていきました。

世の中がどんどんデジタル化していき、ネットやオンライン、スマホの利用が当たり前になっていく中で、どうしてもデジタルから取り残されてしまいがちなのがシニア世代です。でも本当は、シニア世代にこそ必要なのが「デジタルを使いこなせる力」です。最も身近な情報端末であるスマホを使えることは、シニア世代には大いにメリットがあります。
教室ではスマホを使いSNSを見て楽しんでおられる80代、90代の方が大勢おられます。その様子を拝見するたびに、年齢は関係ないのだなと実感しております。
私は、「デジタルがちょっと苦手だな」と思う方にも、新しいものに触れ、刺激を得て、自分でできることは自分でできるようになっていただきたいと常に思っています。できることを増やして、時代の風を感じ毎日を自分らしく楽しく過ごしていただきたい、という気持ちを日々強くしております。

パソコムプラザでは、時代の変化に合わせつつ、あなたが手にされたIT機器が、あなたの役に立つ道具となり、使って楽しいものとなり、持っていてよかったと思えるものになるよう、お手伝いをしたいと思っています。ぜひパソコムプラザのサービスをご利用くださいませ。

私は授業の傍ら、SNSを日々楽しんでいます。写真の投稿に向いているもの、動画の投稿に向いているもの、文字を書くだけのものなど、それぞれに特徴があります。
また、教室のHPにて「百人一首で学ぶアプリ」コーナーを担当しています。

これら中に、あなたの気に入ったものがあったり、どなたかのお役に立つ情報があったりしたら、とてもうれしいです。ぜひお気軽に、「いいね」やフォローをしてください。

Instagram
(写真)

Facebook
(日記)

Twitter
(つぶやき)

YouTube
(動画)

ブログ
(雑誌)

Instagram
(写真)

Facebook
(日記)

Twitter
(つぶやき)

YouTube
(動画)

ブログ
(雑誌)

★ちょっと一言★

  • Instagram(インスタグラム)は写真を投稿するサービスです。私は主にiPhoneで撮影した写真を投稿しています。編集アプリで加工するのが楽しいです。
  • Facebook(フェイスブック)はご自分もアカウントを持っていると、投稿内容に「いいね!」が押せたり、コメントを入力したりできます。読むだけでなく参加できる、双方向の交流が楽しめるSNSです。
  • Twitter(ツイッター)は最大140文字入力できる、短い投稿記事です。「つぶやき」と呼ばれたりもします。短い文章ですから、気軽に楽しめるSNSです。
  • YouTube(ユーチューブ)は動画投稿サービスです。授業やセミナーの様子、グッズの使い方など、動画ならではの臨場感がお届けできますね。
  • ブログは自分が編集長の雑誌のようなもの。私のブログは「グーなキモチ」と言います。スマホのこと、授業のこと、そのほか日々のあれこれを毎日書いています。

 

タイトルとURLをコピーしました