iPhoneでフリック入力をされている方へ

皆さま、こんにちは。パソコムプラザの大谷です。
iPhoneでフリック入力をされている方に朗報です!

(※フリック入力とは、指をスライドさせて入力する操作のことを言います。例えば「お」を入力するときに、「あ」のボタンを5回タップするのではなく、「あ」のボタンの上で指を下にスライドさせて「お」を出すという操作のことです。)

お手持ちのiPhoneのキーボードは、どのようになっているでしょうか。

↑左側がこのようになっている場合、アルファベットや数字に切り替えるときや、「11111」のように数字を連続で打つときに、苦労されているのではないでしょうか。

これを、「設定」でひらがなもアルファベットも数字も、画面に一度に表示させることができます!

では、その方法をご紹介いたします。

まず、ホーム画面にある歯車のマーク「設定」をタップします。
「一般」→「キーボード」と進んでいただき、「フリックのみ」をオン(緑)にします。
(↓下の図を参考になさってください。)

これで、設定は完了です!

再び、キーボードを見てみてください。
↓このようになっていませんか?左側が変わっていると思います。

これで、ひらがな、アルファベット、数字を切り替えることなく、スムーズに入力することができます!

ぜひ、試してみてくださいね。

フォローお願いします!