パスワードだけじゃだめ?二段階認証とは

パスワードだけじゃだめ?二段階認証とは

皆さまこんにちは。パソコムプラザの安達です。

 

先日ニュースとなった7Payの不正利用

どのような手口で不正利用されたかはまだ明らかにされていませんが

先日行われた記者会見ではパスワード変更時の手続きに「二段階認証」が

使われていないことが問題視されていました。

 

さて、この「二段階認証」とは一体何でしょうか

 

通常、何かのサービスにログインする時は「パスワード」の入力が必要となります。この「パスワード」に加えてもう一つ「自分であることを証明する情報」を使ってログインすることを「二段階認証」といいます。

 

「二段階認証」でよくあるのが、携帯電話のSMSで送られてくるショートコードです。「パスワード」を入力した後に、「携帯電話に送られてくる数字」を更に入力することでログイン成功となります。

 

「パスワード」だけでログインできるのに比べて入力する手間が増えるので正直めんどくさくはなります。しかしその分より強固に不正ログインから個人情報や資産を守ってくれる仕組みが「二段階認証」となります。

 

スマホ決済サービスやインターネットバンキングなど自分の資産を管理するサービスが「どんな認証方法を採用しているか」、また「認証方法を正しく使えているか」(パスワードは複雑なものか、使い回しはしていないか、二段階認証を有効にしているか、など)

 

今回の7Payの不正アクセス問題を受け、私たち利用者側も認証の仕組みを正しく知り適切に使うことが大切だなと感じました。

 

●●大人のためのスマホ・パソコン教室●●
大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼パソコムプラザのホームページ
▼教室ツイッターはこちらをクリック
▼教室LINE@はこちらをクリック
友だち追加

フォローお願いします!

タイトルとURLをコピーしました