スマホ・タブレット講師養成講座ついに試験です

こんにちは、パソコムプラザの安達です。

先週末、スマホ・タブレット講師養成講座の二日目を受講しました。

ついに実技試験の日です💦

 

場所をDルームへ移動し、お互いの操作が見えないような席配置に・・

あたりまえですが、すごく本格的です・・・

 

iPhone1台と問題用紙が配布され、開始の合図とともにスタート

 

試験のスタイルは実技のみ

問題に沿ってiPhoneを操作しその画面を試験官に見せます。

合格なら次の問題へと操作し、今回は全部で8問ありました。

 

普段から使い慣れているiPhoneでしたが、手が震える・・・

「あれ?これでよかったかな?」

「もっと違うやり方もあった?」

「隣の人、もう終わってる?!」

など、試験会場の独特の雰囲気に呑まれ思ったより焦りました・・

 

そんなこんなでしたが、なんとか制限時間内にすべての問題を終えることができました。

 

そして、二日目の最後は山根代表による講師としての心得

一番印象深かった言葉は、「生徒さんが主役です」

生徒さんが楽しんで輝いていただくために講師がすべきことを全力で、、を日々心掛けたいと思いました。

 

講師としてとてもためになる貴重な二日間でした。

 

試験結果はまた後日、ご報告させていただきます(^▽^)/

 

 

 

フォローお願いします!