数字の単位(英会話サロンブログ)

大きい数字の単位のまとめ。

日本語は1000、英語は100まで進むと次の単位になります。

1,000 → one thousand

1,000,000 → one million100

1,000,000,000 → one billion10

1,000,000,000,000 → one trillion1

英語の場合、,を基準に次の単位に行くので、目で見るとわかりやすいですが、会話の場合すぐにリアクションするのは難しいですよね。

ついつい日本語の感覚と比べて混乱してしまう数字の言い方ですが、自分の中でわかりやすい基準を覚えておくと良いです。

世界の人口7.8 billion (78億)や、日本の国家予算で出てくる〇〇trillion yen(〇〇兆円)など。

ちなみに、お金の場合、1 dollar 100円と換算すると、〇million dollars≒〇億円になるということを覚えておくと、感覚としてわかりやすいですよ。

YO

フォローお願いします!

タイトルとURLをコピーしました