Join the Club(英会話サロンブログ)

今月のレッスンでjoinという動詞が出てきました。

joinは参加する、加わるというような意味ですね。

 

Join the clubというと、「そのクラブに参加する」という意味になりますが、

実は、相手に共感を表すような時の特別な表現として、大変よく使われています!

 

同じ興味を持つ、または同じ境遇の人が同じクラブに参加するというような意味から、

“Join the club!” というと、「あなたも同類ね!」「あなたも私達の仲間ね!」「私もあなとと同じよ!」というような意味合いで使われます。

 

たいていは、ネガティブな(といっても本当に深刻ではない)ことに対して、明るく冗談半分で言うことが多いです。

 

例えば、

“ I need my reading glasses.  I can’t read these small letters!”

— “ Join the club!”

「老眼鏡が必要だわ。こんな小さい字読めないわ!」

—–  「私も同じよ!あなたも仲間ね!笑」 のようなニュアンスです。

 

私もアメリカで3人の子供を育てていて大変だった時などに、ホントによく言われました。

私が “ I’m so busy. I really need some free time doing nothing!”  

— “Join the club!”

「ほんとに忙しいわ.何もしないでいられる自由な時間が欲しいな~!」というと、

—–「こっちもそうよ。私もあなたと同じ。あなたも私達の仲間ね!」とお母さん仲間に言われました。

 

とっても面白い表現ですね。

 

普通に“Me too”(私もよ)と言えたりもしますが、是非、簡単でちょっとユーモアがあるこの表現も使ってみて下さいね!

AB

フォローお願いします!

タイトルとURLをコピーしました