百人一首で学ぶアプリ

百人一首で学ぶアプリ

038 忘らるる身をば思はず誓ひてし 人の命の惜しくもあるかな(右近)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、38首目はこちらです。 今日のアプリは秘書検定実践問題です。 38...
百人一首で学ぶアプリ

037 白露に風の吹きしく秋の野は つらぬきとめぬ玉ぞ散りける(文屋朝康)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、37 首目はこちらです。 伝統の和楽器、箏を触ってみませんか。今日のア...
百人一首で学ぶアプリ

036 夏の夜はまだ宵ながら明けぬるを 雲のいずこに月宿るらむ(清原深養父)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、36首目はこちらです。 伝統の和楽器、箏を触ってみませんか。今日のアプリは箏...
百人一首で学ぶアプリ

035 人はいさ心も知らずふるさとは 花ぞ昔の香に匂ひける(紀貫之)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、35首目はこちらです。 今日のアプリは、古今集。古今集「春歌上」の第1首から...
百人一首で学ぶアプリ

034 誰をかも知る人にせむ高砂の 松も昔の友ならなくに(藤原興風)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、34首目はこちらです。 縁起物を折り紙で折ってみませんか。日本の縁起物の折り...
百人一首で学ぶアプリ

033 ひさかたの光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ(紀友則)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、33首目はこちらです。 そして今日のアプリはスマホの画面に紅葉をはじめ、桜な...
百人一首で学ぶアプリ

032 山川に風のかけたるしがらみは 流れもあへぬ紅葉なりけり(春道列樹)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、32首目はこちらです。 そして今日のアプリはスマホの画面に紅葉をはじめ、桜な...
新着情報

031 朝ぼらけ有明の月と見るまでに 吉野の里に降れる白雪(坂上是則)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、31首目はこちらです。 そして今日のアプリはボールをゴールにドンと入れるだけ...
新着情報

030 有明のつれなく見えし別れより 暁ばかり憂きものはなし(壬生忠岑)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、30首目はこちらです。 そして今日のアプリは文字を拡大できるメモです。 ...
新着情報

029 心あてに折らばや折らむ初霜の 置きまどはせる白菊の花(凡河内躬恒)

連載コーナー「百人一首で学ぶアプリ」、29首目はこちらです。 そして今日のアプリは同じ色を見つける「r.color...
タイトルとURLをコピーしました