梅雨の湿気による体調不良

今回のテーマは梅雨の湿気による体調不良。
梅雨の時期、だるさや食欲不振、
軟便に悩まされることはないですか?

確かに、梅雨ってなんだか気持ちが沈んで…
そのせいなのかなと思っていたけど…

じ・つ・は、
その体調不良、湿気が影響してるんだって!
梅雨になって大気中の湿度が上がることで、
体の中の湿気も発散されにくくなるの。
すると体全体の水分代謝が悪くなってしまい
倦怠感や食欲不振、下痢に繋がるそうよ

 

何かいい対策はあるのかな

 

まずはウォーキングなどの
軽い運動や入浴などでたくさん汗を
かき体の中の湿気を下げ水分代謝を
よくすることが大切よ

また水分代謝を上げるための
おすすめ食材は

黒豆、緑豆はるさめ、緑豆もやし、こんにゃく、かぶ など

食物繊維が豊富な雑穀、玄米、
海藻類は腸内の余分な水分を
絡めとり排泄のお手伝いをしてくれるの

ちなみにサラダにする時は
体を冷やさないよう
温サラダや常温にして
食べるのがおすすめよ。

 

飲み物も常温か温かいものが良いのね。

 

また水分代謝や胃腸の働きを改善する
代表的な漢方としては…

参苓白朮散(じれいびゃくじゅつさん)
当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
香砂六君子湯 (こうしゃりっくんしとう)

体の中の湿気対策を万全にして
ジメジメな梅雨を吹き飛ばそう!おー!

 

フォローお願いします!

タイトルとURLをコピーしました